米のしずくの特徴を徹底レビュー

酒造メーカーでもお馴染みの「菊正宗」が提案する米のしずくには、植物性乳酸菌である「LK-117」が配合されているのが特徴です。

 

お米を使った乳酸菌発酵食品なので、米を主食とする日本人に最も馴染みやすいのがポイント。

 

1本で100億の乳酸菌を摂りいれる事が出来るので、毎日の生活に役立ちます。また、お米由来のアミノ酸とペプチドも配合されています。

 

米のしずくが選ばれる3つの理由

日本人と馴染みが深いお米由来の乳酸菌を使用

米のしずくは日本人の主食である「米」を発酵し作られた健康食品で、米由来の乳酸菌「LK-117」が配合されています。このLK−117は「生もと造り」から発見され、サプリメントにする上でより強いものだけをふるいにかけていき、最後に残ったのがLK-117乳酸菌だったのです。生活をサポートする乳酸菌として注目を集めています。

 

アミノ酸やペプチドも豊富に配合!

ペプチドや元気をサポートするアミノ酸が150r以上配合がされています。

 

特別なお米「ホシニシキ」を使用

米のしずくに使われているお米は「ホシニシキ」です。

 

このお米は乳酸菌LK-117だけではなく、一般のお米と比べるとポリフェノールが約3倍、食物繊維が約6倍も含んでいる特別なお米なのです。

 

酒造りで培った知識と技術で、ホシニシキのパワーをしっかりと引き出しています。

 

米のしずくの成分を確認

米のしずくの主成分は「乳酸菌LK-117」です。ドリンクタイプには1本につき100億個以上が配合されています。また、アミノ酸やペプチドも豊富で、それぞれドリンクタイプに150r以上配合されています。(錠剤タイプには30r以上が配合されている計算になっています)

 

菊正宗の品質管理や安全性をチェック

原材料

お米のスペシャリストでもある菊正宗ですから、米のしずくに使用する原材料にはとことんこだわっています。より毎日の健康をサポ―トする為に研究を重ね、より高い品質の原材料だけを選び抜いているのです。

 

品質・製造工程

敏感な方やお子様でも安心して利用出来る様、原材料はお米と乳酸菌のみを使用しています。一つ一つの製造工程に徹底的な品質管理を設けており、製造工場はGMPを取得した工場のみで生産されているのも高いポイントの一つです。

 

会社の信頼性

創業から350年の菊正宗だからこそ、高い信頼性があります。製品の品質の高さだけでなく、安心して利用出来るようにお客様サポートセンターも完備。製品に関する質問など、些細な事でも相談出来るので安心ですね。

 

米のしずくのお得な購入方法

米のしずくは初回購入者限定で、10日間分のお得なお試しセットを購入する事が出来ます。ドリンクタイプとサプリメントタイプから選ぶ事が出来るので、まずは試してみたい!という方は初回購入限定の試しセットから試してみるのが一番お得な購入方法となります。