植物性乳酸菌サプリランキング|ぶっちゃけおすすめはどれ?

植物性乳酸菌がいいって言われても、正直何がいいのかイマイチよくわからなかったりしますよね。

 

また植物性乳酸菌をサプリで摂取するために購入しようと思っても、たくさん種類があるのでどれを選べばいいのかも迷ってしまいます。

 

ここでは、植物性乳酸菌ってどんなものなのか紹介した後、サプリを選ぶならどれがおすすめなのかをランキングで紹介しています。

 

よくわからないまま購入するのではなく、しっかり理解してから購入しましょう。

植物性乳酸菌とは、そもそも何なの?

名前の通り、植物由来の乳酸菌であり、それと反対のものは動物由来の動物性乳酸菌になります。

 

植物に乳酸菌って入っているの?と疑問に思うかもしれませんが、発酵食品などには乳酸菌が入っています。

 

例えば漬物や、味噌、納豆や日本酒、熟酢などです。

 

動物性乳酸菌は牛乳やチーズ、ヨーグルトなど乳製品や、生ハムやアンチョビといった肉などにも存在しています。

 

植物性乳酸菌は動物性乳酸菌と比較してどうなの?

じゃあ、両者を比較してどっちがいいの?という疑問が出てきますよね。

 

この疑問に答えるために、各乳酸菌が生息する環境から調べてみましょう。

 

動物性乳酸菌は、動物の乳に含まれる乳糖をエサにしているため、乳などの栄養が豊富な場所で育ちます。

 

一方、植物性乳酸菌の場合、植物に含まれるブドウ糖や果糖などをエサにしています。そのため、乳に比べると栄養が少ない環境で成長していきます。

 

じゃあ、動物性乳酸菌の方が良いんじゃない?と思うかもしれませんが、それは実は逆なのです。

 

植物性乳酸菌は上記の通り、過酷な環境でも生き抜いて成長しているわけですから、植物性乳酸菌は「丈夫な」乳酸菌と言えます。

 

人間の体内に入ると、胃酸などの過酷な環境がありますが、植物性乳酸菌は腸まで届く可能性が高いのです。

 

植物性乳酸菌はなぜ日本人に向いているの?

動物性乳酸菌は日本人が摂り始めてからまだ100年程度の歴史です。

 

一方で植物性乳酸菌は、漬物やみそ汁、醤油などを通して、はるか昔から日本人の体になじんでいます。

 

そういう意味で、植物性乳酸菌は日本人に親しんできた乳酸菌と言われているんですね。

 

植物性乳酸菌サプリの選び方

1、植物性乳酸菌の丈夫さをチェックです。数値化は難しいですが、これこそが植物性乳酸菌を選択する一番のポイントです。

 

2、乳酸菌の守る力を高める工夫がされているかも確認しましょう。

 

3、バランスが考えられているかどうかも重要です。植物性乳酸菌をサポートする成分が配合されているか、複数の乳酸菌が含まれているかなどもチェックポイントです。

 

おすすめの植物性乳酸菌サプリメントをランキングで紹介

プロディア

プロディアの特徴

大手サントリーが販売する「プロディア」です。

長年の研究の末、優秀な研究員が1000株以上の乳酸菌の中から選び抜いた「プロテクト乳酸菌(S-PT84株)」が配合されています。

しば漬けから発見した植物性乳酸菌です。

もともと守る力の強い乳酸菌ですが、製法にこだわることでそのパワーを2倍にアップさせ、しっかり腸まで届ける工夫をしています。

また、プロテクト乳酸菌をサポートするビタミンB1・B2・B6もしっかり配合されていて、バランスに優れた乳酸菌サプリです。

価格 3,024円(税込)
評価 評価5
備考 定期コースで10%OFFに
プロディアの総評

腸までしっかり届けて守る力について、サントリー独自の製法によってパワーアップされているので、芯から強くなれる気がします。

乳酸菌革命の特徴

植物性乳酸菌としてはラブレ菌が含まれています。

その他、ビフィズス菌・ガセリ菌など16種類の乳酸菌が含まれているので、バランスは良いです。

多くの種類の乳酸菌が含まれている方が、多くの人に合ったサプリになるというコンセプトで作られています。

添加物にもこだわって化学性添加物不使用で作られています。(ただしカプセルは除きます。)

価格 2,880円(税込)
評価 評価4
備考 定期コースで150円引き
乳酸菌革命の総評

動物性乳酸菌も含まれているので、乳製品アレルギーの方は注意が必要です。

カゴメの植物性乳酸菌「ラブレ」の特徴

植物性乳酸菌と言えば、今ラブレが一番知名度が高いかもしれませんね。

人口胃酸を利用して、強さを調べられており、実際に強いことが確認されています。

その他にサポート成分など配合されていないのが残念ですが、腸まで生き抜く強い乳酸菌が配合されています。

価格 4,628円(税込)
評価 評価3
備考 定期コースで566円引き
カゴメの植物性乳酸菌「ラブレ」の総評

卵、乳、小麦、落花生、そば、えび、カニ等の製品と共通の設備で製造されているので、アレルギーがある方は注意が必要です。